[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167] [166]
さぁカバーCDは完成した。

メンバーで誰に送るかはこの時既に決まっていた。
正確に辿りつくのかも分からないし、むしろCDを聴いてもらえるのかも分からない。でもそれでも良かった。

自分が何か目標を立て行動したという証が出来た。
昔よく練習スタジオに貼られているメンバー募集で連絡先控えたり、雑誌の募集で手紙送ったりしてたんだけど、そんな感じのなんか初心に戻った感じの心境で作業をしていたと想う。逆にそれほど音楽から離れていて久し振りの自分の行動が新鮮で、音楽に対する思いが高鳴っていたのかもしれない。

先にも書いたけど、当時Xは解散していてのメンバーはそれぞれ別の活動をしていた。送ったメンバーはというと個人的な主観で楽曲やアレンジで多大な影響を受けたYOSHIKIさんとTAIJIさんだ。

まずYOSHIKIさんは当時VioletUKの製作でロスにいる事を知ったので色々調べてロスのとある場所に郵送した。TAIJIさんは「音風」というユニットの活動をしていたのでホームページがあり、そこのレター受付に送ったのだった。

確か寒くなってきた2005年の11月だったと想う。

つづく。。。

拍手[1回]


コメント
無題
Yoshiki…スカーレットラブソング
聞いて泰司の事想い泣いたと…
今わたしもそう…
泰司いつかまた会えるよね…
会えると信じて…
【2011/11/14 20:39】 NAME[michi] WEBLINK[] EDIT[]
無題
DAIさんの行動力スゴいですね。
【2011/11/14 21:34】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
無題
Daiさんの行動力に関心!よくやった!って感じですね(笑)

先日のインタビューで、YOSHIKIさんが、
「実は、TAIJIが亡くなったとき、一度戻ってきて、彼が灰になってから会いに行ったんです。」と言いました。これは初めてだと思います。

どんな形でもいい、行ってくれて本当にYOSHIKIさんに感謝します。

TAIJIさんもきっと喜んでくれるでしょうね…
【2011/11/14 22:58】 NAME[tachibanayui] WEBLINK[] EDIT[]
無題
Daiさんは、7年間バンド活動をして、その後音楽から一度離れてみて、、、それからのこの行動なのですね。すごく生きてるって感じがします。
Daiさん、この頃から、立場は違ってもTaijiさんのように、思うように生きるために一生懸命でかっこいいですね。!
【2011/11/15 18:04】 NAME[tomo] WEBLINK[] EDIT[]
無題
くっそ。今日で大手だと思ったのに。残念ですね。
【2011/11/15 21:41】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:<%sub_title> の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 15 古い記事一覧へ≫ 16 17

18
19