[220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210]
TAIJIさん率いるDTRが活動を中止してしまった一方、以前から話があり活動していたD.Tommyさん監督「ATTITUDE」の映画出演やそれの音楽監督の活動が中心になってく事となる。

その撮影に幾度か自分は同行させてもらったのだけど、その中でTAIJIさんはXの元メンバーであるPATAさんとも共演している。TAIJIさんはアコースティックギターを持参し、何年ぶりかに再会したPATAさんと撮影前に弾きながら2人談笑していた。PATAさんは「相変わらずギターも上手いな」とTAIJIさんに言っていた記憶がある。

日本のロック界、ヴィジュアル界を風靡した方たちの出演で後の「The Killing Red Addiction」が必然的に誕生したのではないかと思う。

撮影が終了してからTAIJIさんはプロレスラー大仁田厚さんのテーマソングやその他楽曲提供の活動に移っていくのだけど、自分はこの頃になりTAIJIさんの元を離れていたので詳しくは分からないのである。理由はなんだかはっきり覚えていないのだけど、多分TAIJIさんが何か自分に対して暴言でも放ったのではないかと思う(笑) 少し距離を置こうと確か3~4ヶ月連絡取らなかったと思う。

その後TAIJIさんから連絡がありまた普通に戻るんだけど、その頃には自分もTAIJIさんの性格が分かっているので、あえてお互いストレートに言いたい事は言える仲になっていた感じがする。

時が進み2008年11月にTAIJIさんはベースクリニックと題し愛知県のロッキン豊田店のライブホールでイベントを行うこととなる。実家が名古屋の自分は帰郷も兼ねてスタッフとして同行することになるが、イベント当日どんな流れでそうなったか良く分からないのだけど、何故か自分が一緒にステージにあがる事になる(笑)


つづく。。。

拍手[3回]


コメント
懐かしいなぁ
ロッキンに、来てたね(笑)ベース、トークは、面白いかったなぁ(笑)あの時から、体調悪かったよな気がする。
【2012/06/01 02:47】 NAME[高橋慧] WEBLINK[] EDIT[]
無題
DAIさん貴重な話しありがとうございます。キリングレッドアディクションのオリジナル楽曲は、お蔵入りでしょうか?…聞いてみたいです!
【2012/06/01 06:42】 NAME[たけしん] WEBLINK[] EDIT[]
無題
まったく泰司さんは本当にしょうがない人ですね。難しい人ですね。近くにいる人たちは本当に大変そうですね
【2012/06/01 17:18】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
無題
貴重な話、ありがとうございます。PATAさんとあったTAIJIさんきっと嬉しいでしょうね…
【2012/06/02 15:19】 NAME[tachibanayui] WEBLINK[] EDIT[]
無題
PATAさんとの再会のエピソードはもっと詳しく聞きたいですね。

またDAIさんご自身も「3~4カ月連絡を取らなかった」とおっしゃっている通り、この時期のTAIJIさんはDTR、TKRA、クラナイオリジンなどDAIさんから離れた所で活動をされることも多かったと思います。

それぞれの活動についてDAIさんはどんな印象を持たれたのか?またHEAVENSはどうなっていくと感じられたのかと?なども合わせて語ってくださるとうれしいです。正直、私はこの時期にHEAVENSは消滅する(消滅した)と思っていました。
【2012/06/03 13:25】 NAME[Q] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:<%sub_title> の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 15 古い記事一覧へ≫ 16 17

18
19