[287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277]
1stアルバム、The Materialized Garden紹介後半です。

6.遥か友よ~Dear TAIJI

これは昔「遥か君へ」という亡くなった人へ向けた曲があったのだけど、今回TAIJIさんの件もあったので全部編曲して作り直した曲。
TAIJIさんは自分にとって尊敬する人物でも有り、また共に音楽を奏でる同志でもあり、時として兄弟みたいな仲でもあり、良き友でもあったと自覚してるので今回最後の「友」としてのテーマで内容で書かせてもらいました。
TAIJIさんと出会ってからの軌跡と今に至る自分の気持ちを表現した曲。

7.underground beauty
これも再び上京してからのピアノ曲で、TAIJIさんが気に入っていたので2010年からのヘヴンスライブのライブの閉演後BGMとしてライブハウスで流していた曲。今回のアルバムのためにちょっとアレンジして作り直したインスト曲。
表には出さないけど人は美しく秘めた姿を持っているというアンダーグランドで生きる人を表現した曲。

8.What is Love ?
愛とは何なのかを問いかけた曲。
このアルバムの中で一番最新でアルバム発売の1ヶ月前に出来上がった曲。
人生の悲境の中、自分の居場所を見つけれない中で訪れる現実。
自分は何を信じれば良いのか? 自分にとっての愛とは何だったのか問いかける曲?

9.深愛
ただ1つの愛に生きる壮絶な愛を描いた曲。
純粋な愛でなくても1つの愛を貫きたいというまるで昼ドラみたいな愛のドラマ。
人間はすべて完璧な人などはそこまで居ないと思うし、
何かを失っても譲れない愛が存在するのではないか。

10.Wish
これはヘヴンスでもやっていた曲で今回自分のソロということでバージョン変えてピアノとオーケストラアレンジで作り直した曲。
これもまた「逢いたい」という切望の悲しさを表現した曲で、ふと気付いた時には貴方の事を考えてしまう、思い出してしまうという純粋な愛の気持ちを表現した曲。











拍手[12回]


コメント
無題
遥か友よは昔のバージョンも好きで、今度再アレンジもバージョンも期待します。
というのは、アルバム予約済みです(笑)
もともとは7月の予定でしたが、何らかのチャンスで、予想より早めに購入できてよかったです。
届きましたら、またメールしますね。
【2013/05/11 18:31】 NAME[tachibanayui] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:<%sub_title> の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 15 古い記事一覧へ≫ 16 17

18
19