[90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80]
最近やる事が多すぎてなかなかブログが更新できなかった。
でもヘヴンスにしては新たな曲が完成してきるし、TSプロジェクトにしては結構斬新な曲が生まれてきてる。
期待しててね。

では5曲目は「Wish」これは俺が22~23歳ぐらいの時作った曲。

まさかこの曲を10年後にやるとは思わなかった。
Xに影響を受けてる時に作った曲で、これは女性シンガー用
としてストックしてた(眠っていた)曲だった。
だから詩の内容も女性が主人公になってる。

たまたま俺の仮歌が入ってるのをTAIJIさんが聴いて「やろうよ!」
の一言で決まった(笑) 

多少戸惑いもあったけど、やるからには良いもの作ろうとアレンジ
作業に取りかかって、ギターを入れやボーカルを録り直して最後にTAIJIベースが入った。最後の部分キーチェンジして展開が豪華になってる所はTAIJIさんアレンジで結構長い曲に仕上がってる。
アルバムの中でこのバラードは賛否両論もあるかもしれないけど、これはヘブンスのポリシーであるノンジャンルの1曲として聴いて欲しい。


詩の内容は過去に幸せな時間をくれ、また勇気をくれた人への想いを歌った曲。ふと独りになった時その人の事を思い出し哀愁の念に駆られ「逢いたい」ただその気持ちを伝えたいだけなのに。。。もうその相手は手の届くところにはいない。無常にも叶うことは無い切ないバラード。

人間誰にも1人は忘れられない人がいると思うし、その思い出は忘れてはいけないと思う。だからこの曲はもしそのような人物がいるならちょっとだけ思い出して聴いてほしい。


では次回は6曲目「Freeze」










拍手[0回]



11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:<%sub_title> の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 15 古い記事一覧へ≫ 16 17

18
19