[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
一言では言い表せられないんだよね。
以前TAIJIブログのプレーヤーズ動画でも少し触れたと思うんだけど、
何でもありなんだと思う。

良いと思ったら曲にする。それだけ(笑)
どういうジャンルでやってるからこれは違うとかは無いのよ。
でもこれらノンジャンルをステージで表現するのは結構大変になるかも(笑)

先日Shuさんとセッションする機会があり、「自分に縁の無かったジャンルに
新たに足を踏み入れると、そこには元々持っていた自分の要素が加わり
また新しいジャンルが生まれる」と言っていた。 
確かに無理して真似するより、らしさを出す事によって別の何かが生み出される
というポジティブな発想である。

曲というのはいろいろでジャンルや曲調、無数に存在する。
だから聴く側からにしてみても、新たなジャンルを聴く事に挑戦してみたら
今まで知らなかった世界を発見できるかも。

ちなみにShuさん曰くTAIJI with HEAVEN`Sは
X、LOUDNESS、DTRを合わせた楽曲らしい。

拍手[0回]



11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:<%sub_title> の記事一覧

≪新しい記事一覧へ | | 15 古い記事一覧へ≫ 16 17

18
19